最終更新日:2016/5/14


Dino Museum
【恐竜の博物館】

 恐竜の展示室
 恐竜や化石の豆知識 FAQ
 地層と地質時代
 街は化石の博物館
 アメリカ横断博物館見て歩き
 恐竜関係のリンク集
 恐竜のある博物館 
 地学関係のリンク集
 東海大学自然史博物館
  
  地質時代と層序境界の変更について
   「第四紀」の基底が80万年下がった
   「第三紀」と「第四紀」がなくなる?



☆ Whatsnew ☆

blog "化石のつぶやき"

2015/2/19 伊良部島探訪
2013/9/12 富士山宝永火口

★★★ にゃんこ日記 ★★★
過去ログ log.

4月の組織がえなどやゴールデンウィークも終わり、昨年からの仕事のひとつが片付き、また朝に散歩を始めた。4月から熊本地震が始まり、まだ収束していない。地震にはいろいろなタイプがあるようで、原因さえわからないものに対してひとつの考えだけでなく、いろいろな考え方をしていくべきだろう。。(5月14日)

Information


地質調査入門が東海大学出版部
から発行されました。
2015/9/30




Cat's Labo.
【にゃんこ先生の研究室】


 自己紹介
   執筆論文・著作リスト
   
学会発表リスト
 調査旅行記
   
ジャワ島横断ツァー
   インド洋ひるね旅
   
静川層群調査紀
 地質学と古生物学の入門
   地質学の歴史 
   地質調査入門
   
粒度表
 自由研究
   ちびまるこちゃん
   私の情報整理法
   私のパソコン歴
2010年12月更新
   二酸化炭素温暖化説の崩壊」を読んで
   東海地震はいつ起こるか
   地震はどこで起こっている?



Expedition in Mongolia
モンゴル探検旅行】

 ゴビの恐竜化石と遊牧民 Trip in 1994
 地平線と蜃気楼 Trip in 1995
 草原の国再び Trip in 1997
 砂と岩の大地 Trip in 1998
 草原とトーラ川  Trip in 1999
 モンゴルとの出会い  Trip in 1989
 モンゴルに行こう Let's go to Mongolia !
 スケッチブック Sketch book in Gobi




2016/5/12 富士山
三保真崎から

いままでの富士山



Books 【本の紹介】
過去ログと詳細な紹介 log.

日本史の謎は「地形」で解ける[文明・文化編]
竹村公太郎 著
PHP文庫、705円(税別)

前回紹介した『日本史の謎は「地形」で解ける』の続編である。この本のどのテーマも興味あるものので、なぜ日本が欧米の植民地にならなかったかについては納得するもので、都市の発達に重要な飲み水の問題など多くのテーマが地形や地形利用、地形改造とともに関連して語られている。特に番外編のピラミッドの謎は、文科系の考え方からは発想しない地に足のついたエジプト文明の根幹にかかわる解釈として理解できる。


Prof. M. Hoshino's Labo.
【星野教授の研究室】
ジュラ紀以降海面は
5000m上昇した!

星野先生の新しい本
生いたちを記した本が刊行されました。
【New】ふりかえみれば
地球の歴史
The History of Expanding Earth

反プレートテクトニクス論
海水準と地殻の発達
CRUSTAL DEVELOPMENT AND SEA LEVEL
 玄武岩時代
 The Expanding Earth
 膨らむ地球





Let's go to Museums

【博物館に行こう】

 博物館資料論
 
 博物館をつくろう
   自然史博物館の使命
   日本の自然科学系博物館の歴史と役割
   自然史博物館における研究活動
   博物館でなぜ研究が必要か
   私の考える県立自然史博物館
   博物館のデジタル情報とインターネット
   博物館におけるホームページの活用

  




Nature in Shizuoka
【静岡の自然】

しずおか自然図鑑発売中

 静岡県に県立自然史博物館を!
 静岡県の自然に関する研究会
 地学団体研究会静岡支部
 駿河湾団体研究グループ
 静岡県の地層を見よう!



監視カメラシステムのアラウンドシステムズ  

とても便利 【えみのリンク】  お茶の牧農園


登録年月日:1997/12/21
Copyright(C) Masahiro Shiba
mail :